チャップアップとプロペシア!あなたに向いてるのは?併用はどう?

薄毛は早く良くなるに越したことはないため、自分に合う方法で効果的に行うことが重要です。

では、薄毛や抜け毛を改善するために用いられる育毛剤と薄毛治療薬、“どっちで取り組んだら良いの?”と思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、代表的な育毛剤「チャップアップ」と薄毛治療薬「プロペシア」の特徴を解説していきたいと思います。

その効果や特徴からあなたに合う方法を見つけて、薄毛対策の参考にして頂ければ幸いです。

(私はコッチを推し)

まずは…代表的な薄毛の原因「AGA(男性型脱毛症)」を解説

それぞれの特徴を説明する前に、薄毛の原因「AGA(男性型脱毛症)」について解説していきましょう。

AGA(男性型脱毛症)は年齢が上がるほど発症しやすい!

育毛剤や薄毛治療薬の効果を感じるためには、それらの働きが薄毛の原因とマッチする必要があります。

そこで、「AGA(男性型脱毛症)」が関連してくるのです!

MEMO

なぜなら、男性の薄毛の原因は多くがAGAとされ、男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結合しDHT(脱毛ホルモン)が作られることにより発症します。

そのため、薄毛を改善するためにAGA対策は必要不可欠となりますが、その発症率は世代で変わるのです。

比較的若い20代でのAGA発症率はわずか6%、30代でも12%程、しかし40代になると32%となり、世代が上がるごとにさらに発症率が増加します。

つまり、20代・30代の薄毛の原因はAGA以外の可能性が高いため、様々な原因に対処する働きが必要なのです。

対して、AGAの可能性が高い40代以降の人は、AGA改善が最も重要な働きと言えるでしょう。

このことを踏まえた上で、それぞれの特徴から向いている世代を考えていきたいと思います!

チャップアップの効果を解説!その特徴から向いているのは?

まずは、育毛剤の中でも高い人気を誇る「チャップアップ」の効果や特徴から解説していきましょう。

チャップアップはAGAを含めた様々な薄毛の原因に対処!

チャップアップの特徴は、何といっても総合力!あらゆる働きをもつ豊富な成分を配合することにより、バランス良く薄毛を改善する力をもちます。

薄毛の原因は、先ほど紹介したAGAを含む下記のような原因が考えられ、それらに対抗する力をもつのがチャップアップです。

薄毛の原因
  1. AGA(男性型脱毛症)
  2. 頭皮環境の悪化
  3. 血行不良
  4. 髪の栄養不足

①AGA(男性型脱毛症)改善効果

まずAGAに対処するためには、薄毛の原因(DHT)を作ってしまう5αリダクターゼを抑制する働きが重要です。

注目

そこでチャップアップは、5αリダクターゼの働きを77%もブロックするとされる「オウゴンエキス」を配合しています。

医薬品がもっているような強力な働きではありませんが、それでも十分効果に期待できる成分です。

それ以外にも対策成分が含まれていますので、チャップアップはAGA改善力が備わっている育毛剤と言えるでしょう。

②頭皮環境の改善効果

次に頭皮環境が悪化していると、健康な髪の毛が育たずに薄毛の原因となる場合があります。

生活習慣の乱れ・ストレス・シャンプーや帽子等の様々な要因で、頭皮の痒みやフケ、べたつき、炎症を起こし、脱毛や髪の成長を阻害してしまうのです。

そのため、チャップアップには頭皮環境の改善を目的として、頭皮に優しい成分を豊富に配合しています。

例えば、ダイズエキスやチンピエキスといった成分により、皮脂の過剰分泌を抑えたり、頭皮が固くなる糖化に対処する働きなど、様々な効果に期待できるでしょう。

③血行促進効果


血液は、髪の元となる栄養を運ぶ役割があり、髪を成長させる細胞の働きにも重要となるため、血行が悪いと薄毛に繋がります。

そこでチャップアップには、M-034やセンブリエキス、ニンジンエキスといった12種類の血行促進作用をもつ成分を配合しているのです。

これらにより血行が促されることで、髪や頭皮に十分な栄養と血液が行き届き、髪の成長をサポートしてくれます。

注目

さらにM-034は、高い発毛力をもつミノキシジルと同等の育毛力があるとされる成分であり、発毛促進力に高い期待がもてるでしょう。

④髪の栄養補給

最後に、髪の材料となる栄養は育毛に必要不可欠であり、不足してしまうと健康な髪の毛は育ちません。

例えば、乱れた食生活により十分な栄養が取れていないことが原因で、薄毛が進行している可能性もあるのです。

髪の主成分タンパク質はアミノ酸から作られるため、チャップアップはそのアミノ酸を13種類も配合し、髪の栄養を補う効果に期待できます。

さらにアミノ酸は髪や頭皮にも優しいため、育毛する上で重要な成分と言えるでしょう。

さらに!チャップアップサプリで育毛をサポートすると◎

育毛サプリは育毛剤の働きを内側からサポート!

薄毛対策をより効率的に行うためには、育毛サプリの服用もおすすめです!

例えば、髪には栄養が必要ですが、食生活から十分な栄養を摂取するのは簡単なことでありませんし、育毛剤だけで十分に補うのも難しいでしょう。

MEMO

そこで育毛サプリは、栄養補給だけでなく、育毛成分による脱毛予防や髪の成長促進といった効果にも期待できるのです。

結果として、育毛サプリは育毛剤の効果を内側からサポートし、さらなる相乗効果が狙えるでしょう。

チャップアップサプリは期待できる成分を配合!

チャップアップから販売されているチャップアップサプリには、様々な成分が配合されており、その中でも「ノコギリヤシ」はAGA改善に期待ができる成分です。

5αリダクターゼを阻害する働きはプロペシアの約66%というデータもあり、さらに副作用の可能性が低いというメリットもあります。

チャップアップサプリは他にも、亜鉛やフィーバーフュー、カプサイシンといった成分による育毛効果に期待できるのです。

注目

初回解約可能な育毛剤+サプリの定期コースなら9,090円で購入できるため、本格的に育毛対策するならセットがおすすめでしょう。

以上のことから、チャップアップはチャップアップサプリを含め、あらゆる薄毛の原因に対処できる育毛剤です!

つまり、薄毛の原因がAGA以外の可能性が高い20代や30代に向いていると言えるでしょう。

プロペシアの効果を解説!その特徴から向いているのは?

では次に、薄毛治療薬として有名な「プロペシア」の効果や特徴を解説していきましょう。

AGA改善力に特化!「AGAなら」プロペシアは期待大

まず、プロペシアは何といってもAGA改善力の高さが特徴なため、AGAの人であればプロペシアによる治療が効果的です。

MEMO

実際に、プロペシアを3年間使用した実験によると98%の人に改善が見られた、との結果が示されていることからも、その高い効果が証明されているでしょう。

このようにプロペシアはAGA対策に特化している一方、チャップアップのような様々な薄毛の原因を改善する力には期待できません…。

しかし、AGA対策力においては群を抜いているため、薄毛の原因がAGAの人なら高い確率で改善が期待できるのです。

副作用(生殖機能系)のリスクあり…慎重な検討が必要

薄毛の原因の多くはAGAとされ、そのAGA改善に期待ができるプロペシアは、多くの人が使用すべきと思いますよね?…しかしそうとは言えません。

なぜなら、知っている人も多いかと思われますが、プロペシアには副作用のリスクがあるためです。

プロペシアの副作用の症状は、めまいや発疹といったものから、生殖機能に関わるもの、重篤な症状だと肝機能障害もあります。

男性ホルモンに影響をもたらす作用により、性欲減退や勃起不全、精子の減少、無精子症、精子運動率の低下や形態異常といった症状が報告されているのです。

中には使用を止めても良くならないケースがあり、海外での調査では、プロペシアの使用中止後3年を経過しても90%以上に副作用が続いているとのデータも…。

このようなことから、プロペシアはAGAの可能性が高い40代以降に比較的向いていると言えるでしょう。

一方で、20代30代はAGAの可能性も低い上に、将来のことも踏まえ、副作用のリスクが高いプロペシアはおすすめではありません。

チャップアップとプロペシアの販売価格から向いているのは?

では次に、継続購入するためにもコスト面は重要な判断材料となりますので、それぞれの販売価格を見てみましょう。

価格面では…手軽に購入できるチャップアップがお手頃

まず、チャップアップを購入する際は、お得で安心な公式サイトがおすすめです。

公式サイトには様々な購入方法がありますが、中でも「2本セット定期便12,000円※1本6,000円」が育毛剤本体を安く購入できるコースだと思われます。

一方でプロペシアは、皮膚科や薄毛治療クリニックでの処方、または個人で海外から輸入する方法がありますが、個人輸入は偽物の可能性があるため危険です。

安全に使用するためにも薄毛治療クリニックでの購入がベストですが、その際はプロペシア代に加え診察料が掛かってきます。

プロペシアの代金自体は安い所だと5,000円程で、診察料を含めると1か月15,000円~30,000円程に…クリニックにもよりますが安くはない金額ですね。

純粋な商品代金だけが掛かるチャップアップと違い、プロペシアは余分な出費が伴いますので、コスト面ではチャップアップがお手頃だと思われます。

チャップアップとプロペシアを併用するのはあり?危険は?

では、チャップアップとプロペシアについて解説してきましたが、この2つを併用するのは可能なのでしょうか?

併用は基本問題なし!さらなる効果アップが狙えるかも

結論から申し上げますと、チャップアップとプロペシアは併用しても基本的には問題ありません。

チャップアップは頭皮に塗る外用タイプ、プロペシアは服用する内用タイプであり、実際に外側と内側から育毛効果を発揮するために併用する人は多いようです。

また、お互いに干渉するような成分は配合されておらず作用も異なるため、それぞれの作用を補う働きに期待できます。

同じ服用タイプのチャップアップサプリも併用してOK

さらに…!服用するチャップアップサプリを併用したとしても、効果が弱まったり副作用といった悪影響が出る可能性はほとんどありません。

つまり、チャップアップサプリの成分ノコギリヤシとプロペシアの成分も干渉しないということ。

そもそも、チャップアップサプリは栄養補助食品なため、過剰な飲み方をしない限りリスクを伴うことはほとんどないと考えられます。

MEMO

また、5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があり、ノコギリヤシはⅠ型、プロペシアはⅡ型に作用するとされているため、効果においても相互作用に期待ができるでしょう。

結論:20代~30代はチャップアップ!40代以降はプロペシア

では、チャップアップとプロペシアについて解説してきた結論をまとめるとこちらです。

あなたに向いているのは?
  • 20代~30代のAGAの可能性が低い人は「チャップアップ」
  • 40代以降のAGAの可能性が高い人は「プロペシア」

チャップアップは薄毛の原因に幅広く対処してくれるため、AGA以外の可能性が高い20代30代におすすめでしょう。

価格面でもプロペシアに比べて負担が少なくなりますので、始めやすい育毛剤だと思われます。

対して、AGAの可能性が高くて金銭的余裕がある40代以降の人は、高い効果に期待できるプロペシアが向いているでしょう。

その際は、ヘアメディカルグループといった薄毛治療クリニックで処方してもらうようにしてください。

ただし、プロペシアは将来に関わる副作用のリスクが伴うため慎重に検討が必要です…!その点が心配な人はチャップアップから試しても良いかもしれませんね。

\\私は安心の公式サイトで買いました//