※AGAには無力?チャップアップはAGAの治療に向いているのか調査した結果

薄毛の原因はさまざまですが、特に多いのはAGA(男性型脱毛症)です。

育毛剤選びの重要ポイントとして、AGAを改善できるかは大きなステータス。

はたして大人気育毛剤のチャップアップは、AGA改善に対応しているのでしょうか。

今回はチャップアップにおけるAGAへの改善効果を、徹底検証してみました。

AGAのメカニズム!なぜ薄毛になるの?

チャップアップがAGAを改善できるかの検証をする前に、AGAとは何かをご紹介します。

AGAは薄毛になる病気で、体内のとあるホルモンと酵素が結合することが原因でした。

AGAの原因は脱毛ホルモンDHT!

人間が誰しも持っている男性ホルモンと、人間の頭頂部や前頭部に多くある5αリダクターゼという酵素の結合。

その結合の結果、生み出されてしまうDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる脱毛ホルモンがAGAの元凶でした。

脱毛ホルモンDHTは受容体と結合することで、髪の成長サイクルを乱します

すると髪の成長期がすぐに終わり、抜け毛が異常に増えてしまうのですね。

体質や遺伝でAGAになりやすい!

AGAは誰でも発症するわけではありません。

個人差があって、AGAになりやすい人となりにくい人が分かれます。

  • 男性ホルモンの働きが強い人
  • 男性ホルモンと5αリダクターゼが結合しやすい体質の人
  • 遺伝によりAGAになりやすい人

AGAになりやすい体質だとしても、諦めることはありませんよ。

DHTの生成を阻害することや、髪の成長サイクルを整えることで予防することも可能です。

チャップアップとAGA!改善力はある?

結論からいきましょう。

チャップアップは「基本的に」AGA改善効果がありません!

「大人気育毛剤なのに、AGAを改善できないなんておかしい!」

いえいえ、実はチャップアップだけではないのです。

AGA治療効果は一部の医薬品のみ

チャップアップを含めたい、ほぼ全ての「育毛剤」と呼ばれるものは医薬部外品にカテゴリーされています。

AGAは病気なので、病気を治療する効果が証明されているのは一部の「医薬品」のみ。

つまりチャップアップだけでなく、他の育毛剤もAGA改善効果はないのです。

育毛剤を使用する意味ってある?

AGA改善効果がないのに、育毛剤を使用しても意味がない。

じゃあ育毛剤を使用する意味とは、いったい何でしょうか。

実は育毛剤とは「今ある髪を健康にすること」が目的なのです。

毛を育てるから育毛剤。

読んで字のごとく、でした。

育毛剤を使用するべき人たちは

  • ちょっと薄毛が気になるレベルの人
  • 薄毛予防として今から育毛をしたい人
  • 発毛剤の副作用の危険性に抵抗がある人

薄毛の進行度が軽い人や、将来に向けて今から薄毛予防をしたい人は育毛剤使用がオススメ。

重度の薄毛でも、副作用が認められていない育毛剤を使用する人は多いですね。

発毛剤といった医薬品は、副作用が認められているので危険性が高いのです。

AGA治療には発毛剤!副作用の危険アリ

薄毛が進行して、頭皮がしっかり見えるような状態だと育毛剤の効果は望めません。

その場合は医療機関で、医薬品の発毛剤を処方してもらうことが有効です。

主に有名な発毛剤は何があるの?

日本皮膚科学会が示すガイドラインだと、

  • 内服タイプ…フィナステリド配合のプロペシア
  • 外用ダイプ…ミノキシジル配合のリアップ

上記2種類が有名な治療薬です。

リアップは、水谷豊さん出演のCMで有名な発毛剤ですよね。

どちらも発毛効果が認められた医薬品ですが、副作用も認められています。

発毛剤の副作用は男性に致命的!

発毛剤の副作用で特に気をつけたいのは、フィナステリド。

  • 性欲減退
  • 勃起不全
  • 精子減少
  • 肝機能障害

上記の副作用が、低確率ながら認められています。

また妊娠中の女性は、胎児に悪影響を及ぼすリスクも報告済

触れるだけで有効成分が体内に吸収される可能性もあるので、注意してください。

軽いAGAやAGA予防にチャップアップ

重度のAGAは副作用の危険性も考慮しながら、発毛剤を使用することをオススメします。

しかし初期の症状が軽いAGAや、AGAを予防するためにチャップアップは期待できますよ。

ここからはチャップアップが軽いAGAや、AGA予防に期待できる理由をご紹介しましょう。

チャップアップに配合!4の成分

チャップアップには軽いAGAや、AGA予防に期待できる成分が配合されています。

  • オウゴンエキス
  • ヒオウギエキス
  • ビワ葉エキス
  • チョウジエキス

それぞれの成分が、どのように作用するのかを解説していきますね。

オウゴンエキス

オウゴンエキスは、シソ科の植物の根を原材料とした生薬です。

期待できる効果は、5αリダクターゼの働きを邪魔すること。

結果として、脱毛ホルモンDHTを作ることを邪魔するので、AGA改善・予防効果が期待できるのです。

ヒオウギエキス

アヤメ科の植物、ヒオウギが原材料の成分。

イソフラボン誘導体が含まれていることが特徴ですね。

男性ホルモンの量を整えたり、5αリダクターゼの働きを邪魔する効果が期待できますよ。

ビワ葉エキス

その名の通り、ビワの葉から抽出された成分。

脱毛ホルモンDHTの生成、さらには脱毛因子の生成阻害という効果が期待できます。

血行促進効果や、毛母細胞を活性化させる効果も期待できますよ。

チョウジエキス

フトモモ科の植物、チョウジが原材料の成分。

オイゲノールやタンニンといった成分が配合されています。

5αリダクターゼの働きを邪魔したり、ホルモンバランスを整える効果が期待できますよ。

チャップアップサプリにも期待!

チャップアップシリーズ商品の育毛サプリメント「チャップアップサプリ」

サプリにも、AGAに対抗することが期待できる成分が配合されていました。

  • ノコギリヤシ
  • フィーバーフュー
  • 亜鉛

ノコギリヤシ

チャップアップサプリに配合されている、ヤシ科植物のノコギリヤシが原料の成分。

脱毛ホルモンDHTの生成を邪魔する効果が期待できます。

副作用がないのに、高いAGA対策効果が期待できる成分ですね。

フィーバーフュー

フィーバーフューに含まれているパルテノライドが、DHTの生成を邪魔する効果が期待できます。

研究により、即効性の育毛効果も期待できる成分と言われていますよ。

亜鉛

亜鉛には血液中のアミノ酸を、タンパク質へと再合成する働きがあります。

髪の原料はタンパク質なので、髪を育てるための栄養補給効果が期待できますね。

【まとめ】軽いAGAやAGA予防に期待!

チャップアップには、AGAを治療する効果はありませんでした。

とはいえ、ほぼ全ての育毛剤もAGAを「治療する」効果はありません。

AGA治療には副作用の危険性はありますが、医薬品の発毛剤などが良いでしょう。

しかし症状の軽いAGAや、AGA予防のためにチャップアップを使用することはオススメ

深刻な薄毛になる前に、早めのチャップアップで対策しましょう。