【徹底解説】チャップアップ返金保証制度の全て!永久保証の意味とは?

商品の返金保証制度は、通常だと保証期間が決まっていますよね。

チャップアップの返金保証期間は、驚きの無制限!

肌に合うかお試ししたい時に便利な、チャップアップの返金保証制度。

ですが、条件や保証内容を確認しておかないと、上手く利用することができないことも…

今回はチャップアップの永久返金保証制度について、詳しく解説していきます。

永久返金保証制度を使うための3つの条件

実はチャップアップ以外の通販育毛剤のほとんどは、返金保証制度付き。

チャップアップの凄いところは、育毛剤業界初「永久」返金保証を付けたことです。

永久に保証するのだから「3年くらい使った育毛剤の、代金全額を返してもらおう。」なんて考えてもダメ。

永久返金保証を受けるためには、3つの条件が存在しているのです。

  • 定期購入でないと「永久」にならない
  • 初回到着分だけが「永久」保証の対象
  • 明細書等がないと「永久」にならない

定期購入でないと「永久」にならない

チャップアップ公式サイトでのみ展開されている、定期購入システム。

定期購入のみ、永久返金保証制度が適用されます。

チャップアップ公式サイトで都度購入の場合だと、注文から30日間が返金保証の対象期間となるので注意!

公式サイト以外の購入は返金保証なし

そもそも公式サイト以外のAmazonや楽天市場だと、返金保証自体がありません。

チャップアップを購入するなら、公式サイトが間違いないですね。

初回到着分だけが「永久」保証の対象

定期便で、1ヶ月に育毛剤1本を12ヶ月購入。

効果がなかったから返金申請しても、返金の対象になるのは初回に届いた1本だけです。

「永久」の意味をはき違えないようにしましょう。

複数本セットの場合の返金保証対象は

定期購入だと、育毛剤2本セットというコースも設定されています。

この場合、初回に2本届くわけなので、2本ともが返金保証対象。

注意しておきたいのは、2本目を開封した時点で返金保証対象外になること。

返金保証は体に合うかの確認なので「2本目を開封=体に合っている」という判断になるのです。

明細書等がないと「永久」にならない

チャップアップの返金保証制度を利用する時、必要になる物が3つあります。

  1. 商品(開封済でも可)
  2. 返金保証書
  3. 初回購入分の明細書

返金保証書と初回購入分の明細書は、初回配達時の箱に同封されているもの。

返金保証書は大事に保管する人が多いのですが、明細書は捨ててしまう人も多いのです。

初回購入分の明細書は、必ず大切に保管しておきましょう

商品が梱包されていた箱ごと保管する

商品が入っていた段ボール箱は、商品を送り返す時に使えます。

段ボールの中に、返金保証書と初回購入分の明細書を一緒に入れて保管するのがオススメですよ。

3つの条件のうち、どれかひとつでも欠けてしまうと永久返金保証制度の利用ができません。

いつでも利用できるように、確認してくださいね。

返金保証制度を使うと二度と購入できない

3つの条件をクリアーして、無事に返金保証制度を利用できた。

その後に「他の育毛剤を試してみたけど、やっぱりチャップアップが良かったから再購入したい!」

コレ、不可能になります。

育毛剤だけでなく、チャップアップサプリやチャップアップシャンプーといった関連商品も購入できません

このことを、しっかり理解してから返金保証制度を利用しましょう。

返金保証制度の手数料はどれくらいなの?

通販育毛剤の返金保証制度では、商品代金から手数料を差し引かれて返ってきます。

チャップアップも同じように各手数料が差し引かれますが、2019年7月1日から手数料が無料になりました。

ここからは、返金保証制度の手数料を詳しく解説していきます。

チャップアップが返金手数料を無料に

2019年6月30日までは

  • 購入時無料だった商品送料660円
  • 返金の振込手数料(銀行により異なります)
  • 返金事務手数料1,000円

以上3つの手数料、合計約2,000円が必要でした。

2019年7月1日以降は、返金事務手数料1,000円が無料です。

キャンペーンなどではなく返金規約を改正したので、これからずっと無料。

チャップアップは消費者に対して、サービスし過ぎじゃないでしょうか。

【注意】申請時期で手数料が変わる?

定期便の場合、次回の商品は解約しない限り、自動的に発送準備されます。

注意

発送準備がされてからの返金保証制度利用だと、

  • 商品代金10%分のキャンセル料
  • 返金事務手数料が一律500円

という余計な手数料が必要になります。

発送準備に入るのは、次回商品到着の10日前

次回発送準備の日程を確認してから、返金申請をするのが良いでしょう。

チャップアップ返金手数料は約1,000円

発送準備期間外の場合、チャップアップシリーズの返金手数料は約1,000円でした。

ちなみに以前は「全額返金保証」と記載されていましたが、今では「返金保証」になっています。

商品代金から手数料を差し引くので、誤解されることが多かったのでしょう。

他の注意点を販売元とのやり取りでご紹介

チャップアップ公式サイトでは、返金保証制度について説明書きがされています。

私は理解力がないので文字を読むだけだと、しっくりこないことがほとんどでした。

理解力はないが行動力がある(おバカな)私は、販売元に直接聞くという暴挙を敢行。

今回の記事のソースは、絶対安心の販売元なので間違いありません。

ただ文章力もない私なので、文字で伝えきれないところも多々あります。

ここからは電話の様子をそのまま再現して、補足説明をしていきますね。

新規お申し込み・ご購入前のお問い合わせの番号にコール!

驚くほど丁寧な対応をしてもらえて、とても気分が良かったです。

返金保証制度を使ったら二度と買えないってホント?

私「お尋ねしたいのですが、一度でも返金保証制度を利用したら、チャップアップ関連商品が購入できなくなるのは本当ですか?」

オペレーター「当社ではお客様の情報を全て保存してございますので、返金保証制度の利用履歴も保存されます。

新たに購入される方の情報を全てのデータと照合して、過去に返金保証制度利用のお客様にはご連絡申し上げております。」

しっかりデータ管理をしているので、返金保証制度の利用履歴もバッチリ分かってしまいますね。

やはり返金保証制度を利用する前に、本当に制度を利用していいのか検討する必要があります。

返金保証制度はやっぱり初回分だけの保証になるの?

私「1年間チャップアップを使って効果が出なかった場合、永久返金保証で1年間分のチャップアップ代金が返ってくるのですか?」

オペレーター「申し訳ございません、永久返金保証の対象は初回分のみでございます。

11ヶ月分はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。」

分かってはいましたが、念のためにムチャな質問をしてみました。

対応してくださったオペレーターの、丁寧な対応で心が洗われましたね。

ホント、変な質問してすいませんでした。

育毛剤+サプリorシャンプーセットの返金申請とは?

私「育毛剤とサプリの定期便を購入して、育毛剤で肌荒れしたから返金する場合はどうなりますか?」

オペレーター「セットでのご購入なので、返金保証対象もセットでございます。

育毛剤とサプリを返品して頂くことで、セット金額が返金されます。」

私「育毛剤は返品するがサプリは使いたい場合は?」

オペレーター「申し訳ございませんが、セット商品の部分返金はお受けいたしかねます

一度、返金保証制度を利用されますと、以降はチャップアップシリーズ商品が購入できなくなります。」

私「どうしたら良いでしょうか?」

オペレーター「こちらのケースだと、定期購入のコースを変更されてはいかがでしょうか?

サプリのみの定期便に切り替えることで、今後もチャップアップサプリをご利用できます。」

おお…まさに神対応とはこのことでしょう。

チャップアップサプリや、チャップアップシャンプーも私のオススメ。

育毛剤が肌に合わなくても、サプリやシャンプーで育毛サポートが可能です。

【まとめ】返金保証制度利用はよく考えて

まずはチャップアップの「永久」返金保証制度を受けるため、3つの条件をおさらいしましょう。

  • 定期購入でないと「永久」にならない
  • 初回到着分だけが「永久」保証の対象
  • 明細書等がないと「永久」にならない

公式サイトの定期購入で、初回分商品のみが保証の対象

明細書返金保証書、ついでに商品が入っていた段ボール箱も保管しておきましょう。

2019年7月1日以降、返金事務手数料1,000円が無料になりました。

これで、返金保証制度をより受けやすくなりましたね。

とはいえ制度を利用すると、サプリやシャンプーを含めたチャップアップ全商品が購入できなくなります